記事一覧

口切の茶事

日曜日は他所の先生とお弟子さんをお招きして、口切の茶事でした。ってかうちの先生、「炭を見て頂くだけです、普段の稽古のつもりで来てください」って言ってたのに、がっつり茶事でした。んで、着流しで行ったら、「なんで袴で来ないの、お茶事ですよ?」ときたもんだ、まったく・・・。いつものお軸↓軸は「関」、南北東西活路に通ず。毎年口切はこれですね、何事にも関所がありますが、それを越えると何処へでも行けますよんっ...

続きを読む

明日は炭点前なの

11月は茶人の正月といわれています。11月から新茶を使うようになり、炉(囲炉裏みたいなのね)でお湯を沸かすようになります。んで、炉開きなんてイベントをやったりするんですね。700年代の中国人が書いた茶経という本には風炉しか出てこないし、お茶は風炉でやるもんだと思うんですが、炉開きなんてイベント名がついています、が、主役は炉ではなく新茶です。そこで新しいお茶壺の紐を解いて封を切ったり、イベント沢山。平点前...

続きを読む